阪神タイガースの中谷将大選手へのスラッガーとしての期待。

阪神タイガースに所属する中谷将大選手は球団としても、ファンとしても期待がかなり大きな選手と言えると思います。
阪神タイガースは長い期間日本人選手のスラッガーが存在しておらず、ホームランを量産できる選手の登場は誰もが待ち望んでいると思うのです。

そんな中で登場したのが若手の中谷将大選手になりますが、中谷将大選手は190cm近い身長で、見た目もスラッガータイプながら長打力が魅力で、1軍の試合に出始めると少しずつホームランを増やしています。

まだ若手で、これからの選手ではありますけど、1軍のレギュラーを掴みつつある時点ですでにチーム内ホームラン王を取れるレベルで量産しているので、将来的にはどうなるのか?という期待を抱かせる選手であることは間違いないと言えると思います。

阪神タイガースの日本人選手で、かつ生え抜きの選手のスラッガーというと、やっぱり長く出てきていない印象を持っている人も多いと思われますから、中谷将大選手がその存在になれば阪神タイガースのチームとしての優勝も近づく可能性があります。

阪神タイガースにとっても大きな存在ですが、日本のプロ野球界にとってもこれからを担う選手と言えるので、他球団ファンも注目する存在となるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です