中村俊輔選手はジュビロ磐田に移籍して躍動感が増した!

今年はじめ、サッカーの中村俊輔選手が、横浜F・マリノスからジュビロ磐田へ完全移籍し、サッカーファンだけでなく全国から注目を集めました。

中村俊輔選手は、海外でプレーした事はあったものの、国内ではこれまでマリノス一筋で、国内の他クラブへの移籍はこれが初めてです。
移籍したジュビロ磐田の中で中村俊輔選手は、リーダー的存在となり、他の選手の刺激になっています。

その中村俊輔選手、試合を見ていると、昨年までよりもよく動いているように思われます。
勿論、F・マリノスとジュビロでは目指すサッカーが違うので、ジュビロのサッカーに合わせて多く動いているだけ、と言えなくもないかもしれません。

しかし試合中の中村俊輔選手本人の表情などを見ていると、サッカーをするのが楽しい、今が充実している、そのように受け取れます。
本人がサッカーを楽しんでいるからこそ、見ている人にもそれが伝わり、以前よりも躍動感が増したのではないかと思われます。

年齢を考えたら中村俊輔選手が選手でいられる期間はこの先そう長くないかもしれません。
またこれから暑い時期になり、90分間ピッチに立ち続ける事が出来ない日も出てくるかもしれません。

しかし中村俊輔選手にはこの先少しでも多くの人にサッカーのすばらしさを伝え見る人を楽しませてほしい、そう願わずにいられません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です