茂木栄五郎選手の活躍が東北楽天ゴールデンイーグルスを支える!

東北楽天ゴールデンイーグルスの1番バッターとしてチームをけん引している茂木栄五郎選手は、大学卒業後プロ入りし、まだそこまで年数は経っていませんが、チームに欠かせない選手となっています。
1年目からショートのレギュラーを掴み、そこからバッティング技術を向上させてきており、長打も打てる1番バッターとして頭角を現してきたのです。

茂木栄五郎選手は、意外と体が小さいです。
171cmとプロ野球選手としてはかなり小柄な方に入ると思いますが、彼の場合にはバッティングフォームに特徴があり、ひねりを加えた独特のフォームにより、打球を遠くに飛ばすことができるのです。

1番バッターというのは長打は多くないが、出塁率や足の速さの方が重視される傾向にありますが、東北楽天ゴールデンイーグルスでは、茂木栄五郎選手を1番に据えており、それでチームの成績も良いということなので、そういった発想もありということになるでしょう。

茂木栄五郎選手の場合には打率や出塁率は申し分ない気がしますが、足はそこまで速くありません。

しかし、多くの1番バッターと比べると、茂木栄五郎選手はパワーがあるというか、ホームランなどの長打を多く打てるという特徴があるので、そういうバッターを1番打席が多く回る1番に起用するというのも面白い作戦になるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です