チリが生んだイケメンスター!アーセナルFC、アレクシス・サンチェス。

アレクシス・サンチェスこと、アレクシス・アレハンドロ・サンチェス・サンチェスはチリ出身のサッカー選手で、イングランドプレミアリーグのアーセナルFCに所属しています。
現チリ代表です。

17歳にしてイタリア・ウディネーゼへ移籍し、そして2年間のレンタル移籍で南米でプレーしたのち、ウディネーゼでも中心選手として活躍するようになり、2010ー11シーズンにはセリエAのリーグ最優秀選手賞も獲得しています。2011年にバルセロナへ移籍。

アレクシス・サンチェスは、バルセロナでも主力として活躍し多くのタイトルを獲得に貢献も、怪我による離脱もあり絶対的なスタメンとしては定着できず、2014年に現在の所属チームのアーセナルFCに移籍し、絶対的な主力として毎年2桁ゴールを挙げています。

アレクシス・サンチェスのプレースタイルとしては、身長的には168cmと小柄ながらどっしりしていてフィジカル的に強くスピードもあり、ボールスキルも高い万能型のアタッカー。
細かいタッチで、重心が低くて多少強引にでも抜いていく鋭いドリブルを武器にしています。

カットインからの振りの速いシュートでゴールを狙うプレーが得意で、アレクシス・サンチェスはシュート力もかなりあるため、多少距離があってもどんどん狙っていきます。
プレミア屈指のワールドクラスの選手と評価されているだけある、かなり能力の高い選手だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です